HOME

季節の写真


 ESN(ENGLISH STUDY NETWORK)英語教育総合研究会は、次世代の英語教育ファシリテーター育成を支援するためのポータルサイトです。関東と関西を中心とした全国規模の研究会の実施や、教材や授業実践などの情報交換を通して全国の先生方のネットワークの構築を目的としています。このネットワークを通して、日本の英語教育の未来に新しい風を吹かせていきませんか。また、英語教育だけでなくIB(国際バカロレア)のコアカリキュラムであるTOK・CAS、JAPANESE Bや21世紀型スキルの情報なども発信して行きます。皆さまのご登録・ご利用を心よりお待ちしております。また、皆様からの研究会、研修会、教材などの情報の提供もお待ち申し上げております。 総合代表:久保 敦


news


new024_21

SGH校難民の第一波発生!!

さて、昨年のSGH校の全国協議会で次年度のSGH校の認定はないとの発表があり、会場がどよめいた。多くの学校が資料を準備しアソシエイト校として申請をしていた最中にも関わらずの出来事であった。募集や学校説明会でもSGH校の申請をしていると告知している学校は難破した船の状態である。本当に可哀想であり、やはり文科省が考えることは最終的にはこんなものかと信用を無くしている。  続き・・・


新会員募集中!!

この研究会おの目的は、現場の先生方の目線での教材開発や授業指導方法の研究・セミナーなどを行なっています。全国の熱意のある先生方が多く集まりそれぞれの専門分野で活躍してください。

ここに新しく多くの会員を募集したいと存じます。是非とも研究会の会員に登録して頂き、一緒に生徒たちのために活動をして行きませんか。 ここをクリック!!


全国高校生マイプロジェクトアワード!!

MY PROJECT AWARDは、地域やコミュニティなど身の回りの課題に対して自ら考え行動した高校生が、自分のプロジェクトを発表したり、フィードバックをもらったり、同じ想いを持つ全国の同世代と出会う、『学びの祭典』です。 続き・・・Facebook


「機械が奪う職業」を考える!!

「AIや機械が仕事を奪う」という脅しにも似た話がセンセーショナルに語られる。19世紀イギリスで起こったラッダイト運動などと比較し未来不安に拍車をかけているようにも見える。続きは・・・


オンライン英会話を学校に導入するための3つの条件!!

最近、オンライン英会話の導入に関する問い合わせが増えて参りました。直接、授業見学に来られる先生方もおられます。そこで、導入に必要な設備条件、業者選定、カリキュラムの位置付けなどをまとめてみましたのでブログでシェアいたします。皆さま、ぜひご参考ください。続きは、・・・


「聴く耳」を育てる声とは? 耳の働きからアプローチする『耳と声の講座』1月28日(土)開催の概要!!

◆開催日時: 2017年1月28日 15:00 〜 2017年1月28日 17:00
◆定員: 12名
◆会費: 1500円
◆場所: 東京都墨田区両国4-30-1 両国4丁目ビル3F

大人の声も、子供の耳を育てる大切な“音環境”。コミュニケーションにおいて大切なことは、『聴く耳』を持ってもらうことです。その鍵を握るのは、内容以上にその情報を運ぶ『声』そのものにあります。相手に伝わりやすい声は、決して大きな声ではありません。


国際バカロレア校事業者募集へ

大阪市は、平成31年春の開校を目指している、公立の中高一貫の国際バカロレア学校について、運営と管理を委託する事業者の募集を始めることになりました。これは、14日の大阪市の教育委員会の会議で決まったものです。大阪市教育委員会は、国際社会で活躍する人材を育てようと、世界各国の大学の入学資格が得られる「国際バカロレア」というカリキュラムを導入するなど、先進的な教育を行う市立の中高一貫校を、平成31年春に開校することを目指しています。


育英西中高の公開授業の案内!

◆テーマ
A.論理的思考を高めるアクティブラーニング
B.情報発信力を高めるアクティブラーニング
C.学力向上につながるアクティブラーニング

◆日時: 平成29年1月30日(月) 13:20~17:00

◆会場: 育英西中学校・高等学校 〒631-0074 奈良市三松4丁目637-1

◆URL  https://www.ikuei.ed.jp/ikunishi/


東山中学・高等学校 アクティブラーニング実践研究会2016

ー主体性を引き出すアクティブラーニングと アクティブトランジションの協創へ !ー

◆日程: 2017年1月28日(土)  9:00 ~ 12:00 実践研究会   12:10 ~ 13:00 参加者交流会

◆場所: 東山中学・高等学校 講堂・南館・図書館棟

◆対象者: 教育関係者

◆費用: 無料  * 参加者交流会は軽食を用意します。


大野智久先生のHPとリンク開始!

★大野智久と申します。都立高校で教員をしています(理科・生物)。高校での「これからの生物教育」とはどのようなものか試行錯誤しています。また、『学び合い』を実践中です。


new024_30第4回 ESN春期英語教育セミナー “Active Learning × ICT × Logical Thinking”(仮称)

◆主題:Active Learning × ICT × Logical Thinking

◆副題:<体験型>ロジカルシンキング手法をベースにしたアクティブラーニング

◆日時:3月28日(火)13:00~17:30

◆場所:十文字中学高等学校

◆定員:80名

◆申込開始時期 2017年1月~

  *詳細が決まり次第、情報を更新します。


new024_31スッキリ英語解説無料動画!

★鮫島先生が作成している「スッキリ英語解説無料動画」の内容がとても分かりやすいと、とても評判です。受験生や若手の英語教師は、是非参考にしてください。大学の入試過去問の解説もありますので、受験生には味方のサイトです。


new024_34平成28年度 京都教育大学附属桃山地区学校園(幼小中連携教育研究)教育実践研究発表会の概要

◆開催日時: 2017年2月3日 09:00 〜 2017年2月3日 16:30
◆会費: 2000(一般)/1000(学生)円
◆場所: 京都府京都教育大学附属桃山小学校ほか 612-0072 京都市伏見区桃山筒井伊賀東町46
研究主題

★幼小中で育む「確かな学力」と「豊かな社会力」―12年間の学びをつなぐ連携プログラムの実践と開発(第2次)―

 場所:京都教育大学附属幼稚園  [〒612-0071 京都市伏見区桃山井伊掃部東町16]
 京都教育大学附属桃山小学校[〒612-0072 京都市伏見区桃山筒井伊賀東町46]
 京都教育大学附属桃山中学校[〒612-0071 京都市伏見区桃山井伊掃部東町16]


new024_36明徳義塾の松本輝彦先生のTOK授業動画!

★明徳義塾では、国際バカロレア(IB)TOK(Theory of Knowledge)「知の理論」に関する学習を、「エッセイ」指導の中で、独自に展開しています。


icon4newgreen2Super Global High School (SGH) research seminar January 27,2017

大人気です。申し込みやお早めに!!

★2017年1月27日(金) 2016年度SGH研究発表会を開催します。本校は2014年度より、文部科学省のスーパーグローバルハイスクール(SGH)に認定され、イマージョン(IM)コースを中心にグローバル人材育成に向けた教育実践と、それに関わる研究に取り組み3年目を迎えました。本校は、「社会貢献とイノベーションの志で問題解決に挑む人材育成」を研究開発テーマに掲げ、国内外の様々なフィールドでSGHの取り組みを実践しています。つきましては、下記のとおり3年間の活動の成果を報告するSGH研究発表会・公開授業を開催致します。

申し込み用紙:SGH申し込み用紙2016


new024_31新ページ開設「高校生の熊本支援PJ」!! 現在約20校が協力学校です。

★立命館宇治高等学校の国際委員会と放送部が「高校生の熊本支援PJ」を全国の協力高校と支援活動を実施しております。その活動をこのページにまとめて行きます。ご覧ください。


icon4newbluePODCAST お悩み相談ルーム(新作)!!

★株式会社コトバンク様の運営するPodcast番組、American Hot Topicsのサブコーナーとして、ESNのメンバーが司会を務める新しい番組「英語お悩み相談ルーム」を特設して頂きました。


new「TOK教育実践フォーラム」のページを開設!

★サイボウズ・ライブを活用した「TOK教育実践フォーラム」のページを開設いたしました。次回のセミナーへの教材発信やご質問、ご意見なども受け付けますので、ご希望の方は、次のメールアドレスにお名前と所属学校名。企業名の情報を送って頂きましたら、ページへのご招待をさせていただきます。

★かなり盛り上がっています。是非ご登録をお願いします。★

スクリーンショット 2016-05-29 0.29.52

TOK研究担当者: in.my.life1983@gmail.com


YouTubeやPodcastを活用した英語学習も授業にはエッセンスを与えます。また、生徒の自学自習にもお勧めです。

American Hot Topics!!(リスニングに最適なYouTubeサイトへ)


バイリンガールCHIKAさん!!


IU ConnectのYouTube動画も授業に役立ちます!!


HAPA英会話からの最新映像!!


ご協賛 頂いた企業の皆様には心より感謝申し上げます。 現場の教員が手を取り合い、All JAPANの精神で様々な課題を解決できるサイトにして行きたいと存じます。今後もご支援のほど宜しくお願い申し上げます。協賛企業の方への規約は、こちらへ


cropped-e6d032794c5d4593438b7d40427966363.png

写真


 

このエントリーをはてなブックマークに追加