留学推進競う大学 目的は人数にあらず
吉田文 早稲田大学教授
効果薄い「3カ月未満」 欧米に偏る渡航先

 吉田文・早稲田大学教授が早大生を対象に実施した意識調査によると、3カ月未満の短期留学では英語力の向上やグローバル問題理解力の獲得にあまり効果が出ていないという。

 2000年代半ばより、オールジャパン体制で進められている「グローバル人材」の育成。そこでは、日本人学生の内向き志向という指摘と相まって、海外留学が大きな政策課題となった。多くの大学が、さまざまな海外留学プログラムを展開し、日本人学生の送…    続き・・・


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事