【Life Empowerment Talkシリーズ 第2弾】

これからのキャリアプラン、どう考えて行けばいいか?
・ 子育てと仕事をどう両立すればいいか?
・ ワークライフバランスは大事だけど、実際どうすればいいか?
・ 大学院に進みたいけど、今のキャリアを手放していいか?
このような悩みはありませんか? 今回は外部より素敵なゲストスピーカーをお招きします。当日は、セミナー+オープンディスカッションの時間を
それぞれ60分間取ります。
Announcing the second round of ‘Life Empowerment Talk in Tokyo ’ We will invite Ms.Miyaoko KODAMA, a mother of two children, as a guest speaker who promotes work style reforms as a senior consultant in Deloitte Tohmatsu Consulting LLC.
Look forward to the inspiring talk and discussions!

【テーマ】「働き方改革」〜 自分自身の人生のオーナー・リーダーになり、自分らしい働き方を確立しよう!
【講師紹介】児玉都様
都内私立女子校卒、ICU卒。新卒で設立3期目のベンチャー企業に入社し、若い頃からオーナーシップを持って経営者の右腕として多様な国籍の人々と働きながら修行を積む。その後、組織人事コンサルティング会社に転職。結婚後パートナーの実家の会社経営をサポートするためコンサルティング会社を退職し福岡に移住。二人の子供の出産・育児をしながらMBA取得。ビジネススクールでは、いままでとは違った多様性に出会う。
現在は、プロフェッショナルファームに復帰し、自分らしい働き方・生き方を確立している。デロイトトーマツコンサルティングで組織人事コンサルタントとして、日本の大企業・自治体等の、ダイバーシティ推進・女性活躍推進・働き方改革支援を中心に従事しており、大学院・自治体・企業での講演活動等も精力的に行っている。
http://women.japantimes.co.jp/2017-02/career-report/deloitte/

講師からのメッセージ
「昔から、直感第一で生きてきているからか、壁にぶつかってばかりで、走ってはこけてまた立ち上がり、試行錯誤しながらやっと自分らしいワークライフインテグレーションの形を最近確立したばかりです。世間的にカッコ良いキャリア形成などとは程遠いですが、自分軸では非常に満足度の高い日々を過ごしています。欲張りに、「仕事も子育ても社会貢献も、全部やりたい、全部できる」と思えば、日本社会でも実現できるのです。どうやってやってるのか?という泥臭い実際話も交えながら、皆さんに、「人生のリーダーシップ・オーナーシップ」について考えていただける場に出来たらと思います。」

【実施概要】
日時:12月3日(日)14:00〜16:00
場所:立命館大学東京キャンパス
※ 当日は託児所も用意しますので、お子様連れも心配なく、来てください!(託児希望の方は11月17日までに申請をお願いします)
以下のサーベイより申し込みをお願いします。

https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/787348?lang=ja

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事