19万人参加、来月試行 大学入試新テスト、英語は2~3月に

 大学入試センターは6日、2020年度から現行の大学入試センター試験の後継となる「大学入学共通テスト」の試行調査(プレテスト)の概要を発表した。47都道府県の国公私立高・中等教育学校の約38%に当たる約1900校、延べ約19万人の生徒が参加。初めて記述式問題を導入する国語と数学1・Aのほか、マークシート式の数学2・Bや地歴公民、理科の各科目を11月13~24日の間に実施する。  続き・・・


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事