東工大学長に益氏 教職員の投票では2位

 東京工業大は4日、三島良直学長(68)の任期満了に伴う学長選考会議の結果、次期学長に科学技術創成研究院長の益一哉教授(62)を選んだと発表した。任期は来年4月1日から2022年3月31日まで。

 学長候補者2人に対する教職員らの意向投票で、益氏は2位だったが、選考会議が面接などを行って決定した。

 益氏は東工大フロンティア研究機構教授などを経て昨年4月から現職。専門は電子デバイス、集積回路工学など。  続き・・・


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事