東京初の世界文化遺産 ~国立西洋美術館~

今年、東京で初めて「国立西洋美術館」が世界文化遺産に認定されました。この建物は20世紀を代表する建築家 ル・コルビュジエによって設計されたものです。「無限発展美術館」を基本コンセプトとして、3人の日本人建築家らの手によって建築されました。この日本の近代建築の礎となった美術館には、戦後の日本の復興への想いが込められています。

英語版はこちら https://www.youtube.com/watch?v=iYEpXpnH72w


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事