日本の英語教育における課題の解決法を探る (Oxford Day 2016)の概要

開催日時 16:28 〜 16:28
会費 1000円
懇親会の会費 1000円
場所 東京都早稲田大学 戸山キャンパス 32号館2階及び38号館レクチャーホール

日本の英語教育における課題の解決法を探る

加速するグローバル化や近年の国際社会の大きな変化の中、学校における英語教育に求められる内容も多様化しています。学校現場の教育関係者の方々におかれましては、様々な問題に直面し、その対処法を探っておられることでしょう。学術、研究、教育の振興に寄与することを理念の一つに据え、世界規模の出版活動を行っているオックスフォード大学出版局が、早稲田大学 総合人文科学研究センターの協力のもと、国内外から専門家や著者を招聘し、日本の小学校から大学における英語教育の現状と課題について様々な視点から考察します。

開催日: 2016年10月2日(日)
9:00 開場
10:00-16:00 プレゼンテーション
16:30-18:30 懇親会

プレゼンター

ヴィクトリア・マーフィー[基調講演] (オックスフォード大学 教育学部)
安藤文人(早稲田大学 文化構想学部)
ルネ・ブシャール(鎮西敬愛学園 敬愛小学校・中学校)
エイドリアン・リース(宮城教育大学 教育学部)
スティーブン・ライアン(早稲田大学 文化構想学部)
澤木泰代(早稲田大学 教育・総合科学学術院)
武田誠(宮城県石巻高等学校)
坪谷・ニュウエル・郁子(東京インターナショナルスクール)
リチャード・アトウッド(オックスフォード大学出版局)

お申込み:
http://www.oupjapan.co.jp/events/od2016/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事