2016年度TOEICセミナー 「主体的な学びを引き出すTOEICプログラムの活用 ~その先にある発信力の強化~」 2016年8月5日 - SENSEI PORTAL

2016年度TOEICセミナー 「主体的な学びを引き出すTOEICプログラムの活用 ~その先にある発信力の強化~」の概要

開催日時 13:30 〜 17:00
定員 120名
会費 0円
場所 東京都千代田区 麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル2F ベルサール半蔵門 イベントホール

日本でTOEICプログラムを実施・運営する一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)では、「2016年度TOEICセミナー 主体的な学びを引き出すTOEICプログラムの活用 ~その先にある発信力の強化~」を開催いたします。

本セミナーでは、早稲田大学、群馬県立女子大学より、TOEICテストの活用事例をご紹介いただき、学生の主体的な学びを引き出すための仕組み、「話す」・「書く」能力習得のための取り組みについてご講演いただきます。また、TOEICプログラムを制作している米国のETS(Educational Testing Service)より、TOEIC Speaking & Writingの採点方法や実際のコミュニケーション場面を反映した”タスク”についてご紹介します。さらにTOEICプログラムを活用した英語指導法に習熟したTOEIC Propell Workshop Instructorが、TOEIC Speakingの”タスク”を基にした技能統合型授業実践に関する模擬授業を行ないます。
皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

■講演のご紹介

【事例発表1】
「学生の気付きを引き出すためのTOEICテストの活用」
早稲田大学 商学部 教授
森田 彰 様
早稲田大学 商学部 教授
鈴木 利彦 様

【事例発表2】
「グローバル社会に対応しうる英語4技能育成を目指して」
群馬県立女子大学 国際コミュニケーション学部 教授
細井 洋伸 様

「TOEIC Spaking & Writingの採点方法および”タスク”の紹介」
Ms. Alyssa Francis
Educational Testing Service(ETS)

【模擬授業】
「TOEIC Speakingのタスクを活用した技能統合型授業実践の一例」
TOEIC Propell Workshop Instructor
講師 横川 綾子(東京海洋大学 グローバル人材育成推進室 特任准教授)

※17:15~19:00 懇親会

■【プログラム詳細・お申込みはこちら】
http://www.toeic.or.jp/seminar_event.html

■ 中・高等学校、短大、大学の教職員の皆さま

■申込締切
2016年7月29日(金)17:00まで

■お問い合わせ
一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
TOEICセミナー担当 :平岡
E-mail: toeic-seminar@toeic.or.jp  TEL:03-5521-5012(直通)

ETS, the ETS logo, PROPELL, TOEIC, TOEIC Bridge and TOEIC BRIDGE are registered trademarks of Educational Testing Service in the United States, Japan and other countries and used under license.
※こちらのご案内では(R)マークは明記しておりません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事