基礎講座2015「英語の授業は英語で-中学でも高校でも-」 第3回「導入(題材内容中心)」の概要

開催日時
場所 東京都

基礎講座2015「英語の授業は英語で-中学でも高校でも-」 第3回「導入(題材内容中心)」
http://www.gakuto.co.jp/web/tour/20160130-2/

【開催地】
東京都

【開催日】
2016年1月30日(土) 午後4時~7時

【対象】
中・高等学校

【教科等】
英語

【会場】
筑波大学附属高等学校 文京区大塚1-9-1

【テーマ】
導入では、オーラルイントロダクションにより、教師が生きたインプット源 となり、既習語句や表現を用いて、生徒とやり取りを重ねながら、題材内容を生徒に理解させます。この活動の要となるのが板書計画で、学習内容を具体的にイメージ化して、生徒の英語理解を視覚的に支援する板書の設計図です。オーラルイントロダクションをより有意味なコミュニケーション活動とし、生徒の英語理解の重要な足がかりとなるのが板書計画に焦点を当てつつ、導入活動の一例を紹介します。

【講師・講演】
江原一浩(筑波大学附属高等学校)

【お問い合わせ先】
一般財団法人 語学教育研究所 http://www.irlt.or.jp/
事務室 月火木金11:30~16:30 TEL03-5901-9214

【備考】
お申し込みは語研ホームページhttp://www.irlt.or.jp/「語研基礎講座」からお願いいたします。
定員20名
参加費:一般5.000円/学生2.000円/語研会員3.000円(学生1.000円)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事