第14回大会「デジタル教材勉強会」(英語中心デジタル教材基本活用勉強会)の概要

開催日時 14:00 〜 17:30
定員 100名
会費 0円
懇親会の定員 40名
懇親会の会費 3500円
場所 大阪府内田洋行大阪内「大阪ユビキタス協創広場 CANVAS」 

第14回内容(予定)
1.「となりの学校はデジタル教材で何してる?」羽衣学園高校 米田謙三先生進行
デジタル教科書実践事例 授業実践事例予定
2.「高校デジタル教科書」「ICT機器」デモ  上記発表以外の会社のデモ・展示
啓林館、増進堂、三省堂、桐原書店、東京書籍、第一学習社、数研出版、文英堂、Z会, デザイナーラボ,
カシオ,エプソン,開隆堂, ラーンズ, リアリーイングリッシュ,ラインズ,ベネッセ(予定・順不同)
3. ICT活用の事例紹介  ICT活用事例(タブレットなど)他
4.質疑応答と デジタル教材ネタと恒例のアプリなどの共有  羽衣学園高校 米田謙三先生
CNNプロジェクト 他    続きは 意見交換会(懇親会)にて

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事