【特別講演「帰国生のための英語表現力の育成」】 大阪特別講演会チラシ

<日時>

2015年10月25日(日) 

第1部14:00~14:50、第2部15:00~15:50

<場所>

J国際学院内(大阪市西区立売堀1丁目1番3号)

大阪市営地下鉄四つ橋線・中央線・御堂筋線「本町駅」21番出口から徒歩2分

<定員>

各回 先着50名

<参加費>

無料

<内容>

全2部構成の参加型ワークショップ形式です。

服部孝彦博士の第二言語喪失研究の研究成果をふまえ、第1部では英語で意見を論理的に述べる力を育成するためのアクティビティーを、第2部では論理的な英文を書くカを育成するためのアクティビティーを行います。

 

○第1部 Introduction to Logical Speaking ~ロジカル・スピーキング入門~

単なる英会話力ではなく、短時間で思考をまとめ、英語で論理的に話す力を育成します。聞き手にとって分かりやすい首尾一貫とした話の流れを作り、論理的にしっかりと文と文がつながるように組み立て話すことができるようになる練習をおこないます。

 

○第2部 Introduction to Academic Writing ~アカデミック・ライティング入門~

明快な英語の文章を書くための力を育成します。アカデミック英語の基礎となるワンパラグラフ・エッセーにおける構成と展開を学びます。

その上で、全体のまとまりがあり、流れと一貫性がある論理的な英文を書くことができるようになる練習をおこないます。

 

○講師 服部孝彦氏

大妻女子大学・同大学院教授、早稲田大学講師。

言語学博士(Ph.D.)。米国ケンタッキー州立ミュレー大学(MSU)大学院客員教授等を経て現職。

 

海外子女教育振興財団外国語保持教室アドバイザー、ルーツ・インターナショナル英語保持教室カリキュラム・スーパーバイザー、国連英検統括監修官兼外国人面接官指導研修スーパーバイザー、元NHK英語教育番組講師。

 

主な著書に文部科学省検定中学英語教科書『ニューホライズン』(共著、東京書籍)他、著書124冊、学会発表論文145編、学術誌発表論文115編、教育誌執筆記事459編。今までの日本及び海外での英語教育、帰国子女教育関係の講演回数は合計770回を超える。

 

自らも初等・中等・高等教育を日米両国で受けた帰国子女で、帰国子女を育てた父親でもある。日本に本拠地を置く現在でも、日米間を一年に10回以上往復しながら、米国の大学での講義、国際学会での研究発表を精力的にこなす。

 

○会の詳細

http://www.joes.or.jp/foreign/info/special_lecture/index.html

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事