開催日時 2015年6月17日 19:00 〜 2015年6月17日 20:30
定員 25 名
会費 0円
場所 東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル4階 i2k知識創業研究センター
現在アクティブラーニングの要素を取り入れたグローバルリーダー育成プログラムが少しずつ始まっています。2016年度から改訂される学習指導要領に組み込まれるアクティブラーニングを学校カリキュラムにどう導入するのか、主体的に課題発見・解決するための教育カリキュラムとグローバルリーダー育成がどう結びついていくのかについて、茨城県立土浦第一高等学校の海外研修の実施例をもとに、現状と今後についてディスカッションを行います。

■概要
日時:2015年6月17日 (日)19:00-20:30
会場:株式会社リバネス本社 リバネス知識創業研究センター
定員:25人
参加費:無料
主催:株式会社リバネス

■当日のタイムテーブル
19:00-19:05:始めの挨拶
19:05-19:15:グローバルリーダー育成の現状と課題
19:15-19:45:現場の取り組み(茨城県立土浦第一高等学校 照沼裕一教諭)
19:45-19:50:休憩
19:50-20:10:アクティブラーニングを活用したグローバルリーダー育成の今後 (株式会社リバネス 徳江紀穂子)
20:10-20:30:意見交換

■講師プロフィール:
照沼裕一先生
2007年より茨城県立土浦第一高等学校勤務。理科(生物)担当。2010年より茨城県高等学校教育研究会生物部事務局。2015年3月にSEGを引率。

徳江紀穂子
タイ、アメリカ、オーストラリア、日本と世界各地での教育を受けた経験を持ち、タイで3年間、研究員として働いていた経験もある。リバネスでは東南アジアを中心に高校生・大学生向け研修・キャリア講演などを担当。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事