開催日時 2015年5月30日
場所 東京都 上智大学四谷キャンパス 中央図書館L-821号室
主催 上智大学国際言語情報研究所
【テーマ】
保護者と教師のためのバイリンガル教育シンポジウム

【学校区分】
小学校 中学校 高校 大学

【教科】
英語

第1部:基調講演 (13:30-14:30)
東後勝明(早稲田大学名誉教授・元NHKラジオ英会話講師)
「グローバル教育の展望と課題:言語教育の原点を見据えて」

第2部:シンポジウム (14:45-16:05)
原田哲男(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)
「海外赴任の家族のための学校選び:第二言語習得の立場から」」
井上春樹(ぐんま国際アカデミー初等部副校長)
「小学校学生から一般教科を英語で学ぶ価値」
池田真(上智大学文学部英文学科教授)
「英語による教科授業の参観ポイント」
江里口歡人(玉川大学大学院教育学研究科教授)
「これからの日本の教育と国際バカロレア」

第3部:パネルディスカッション(16:15-17:00)
出席者とパネリストによる質疑応答

参加費:無料

申込み:氏名、読み仮名、ご所属をlinstic@sophia.ac.jp までお知らせください。
定員を超えた場合はお断りする場合もございます。

※詳細は下記関連資料「国際バカロレア (IB) と内容言語統合型学習 (CLIL).jpg」をご覧下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事