内容
各地域で、指導者用/学習者用のタブレット端末の導入と実践が始まっています。
本セミナーでは、「導入と活用のポイント~タブレット端末を推進するための方策を考える」をテーマに、教員の活用、グループでの活用、児童生徒一人一台の活用など、多様な導入パターンの実践事例をご紹介するとともに、タブレット端末の活用推進にむけて必要な研修のあり方や運用管理の方法などについて考えます。

講師
永井克昇(文部科学省初等中等教育局視学官)、中川一史(放送大学教授) ほか

日時
2015年(平成27年)1月31日(土)12:45〜16:40

会場
東京コンファレンスセンター・品川 5Fホール(東京都港区港南 1-9-36 アレア品川)

主催
一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)

共催
日本教育工学協会(JAET)

後援
文部科学省、総務省、経済産業省、
東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、埼玉県教育委員会、
千葉県教育委員会、群馬県教育委員会、茨城県教育委員会

協賛・協力
Sky株式会社

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事