《速報》2022年の首都圏の私立・国立中学受験者数は過去最多の51,100名、受験率も過去最高の17.30%に!

受験者数51,100名、受験率17.30%は過去最多・最高!

2年続きのコロナ禍のもとで行われたにも関わらず、首都圏模試センターの推定による今春2022年の首都圏中学入試の「私立・国立中学校の受験者総数」は、前年より1.050名増加の「51,100名(前年比102.1%)」、受験率は「17.30%」と、いずれも過去最多・最高となりました。

バブル景気の1991年のピーク時を上回る過去最多の受験者数

過去30数年間を振り返ってみても、1回目のピークとなった1991年(バブル景気のピーク時)の「51,000名」と、2回目のピークとなった2007年の「50,500名」を上回り、一気に過去最多の受験者数となっています。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事