【アメリカにおけるコロナ×教育】!!

日本もコロナが「第6波」と言われていますが、ここアメリカは、1月3日に、1日の感染者数が100万人を超えましたこちらのグラフをご覧いただくとお分かりのように、これまでとは全く比較にならないレベルの急激な増加(まさにskyrocketed)で、オミクロン株の感染力の強さが見て取れます(というか、1日で100万人ですよ?日本のこれまでの「累計」での感染者数は174万人なので、たった1日でその半分を超えたことになります。人口は2.5倍ぐらいしか違わないのに…)。おそらく今しか書けないことだと思いますし、今書くことによって、日本の学校教育にも何らかの示唆が提供できるかもしれないと思い、今回は、そんなアメリカにおけるコロナと教育の状況を書いてみます。原則、解釈や評価等は書かず、あくまで事実のみを淡々と書きます(※なお、以下はあくまで僕らが住むミシガン州はアナーバー(Ann Arbor)の状況です)。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事