コロナで共通テスト未受験→大学が個別に試験で合否 4月以降入学も!!

新型コロナウイルスの影響により、大学入学共通テストの本試験や追試験を受けられなかった受験生について、文部科学省は、共通テストを利用する各国公私立大学に対し、大学が個別に行う試験の結果などで合否判定するよう要請することを決めた。個別試験についても、再追試を新たに設けることなどを要請する方針。試験が遅れることに伴い、4月以降の入学も認めるという。

 末松信介文科相が11日、記者会見で明らかにした。大学入試の実施要領などは入試前年の夏ごろに決まることが通例。共通テストは15日に始まる予定で、直前に文科省がこうした要請をするのは異例だ。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事