【コラム】国際バカロレア(IB)認定校としての英語教育とNEW TREASUREとのつながり!!

東京都中央区にある開智日本橋学園中学・高等学校で英語科の主任を務めております、木塚誉貴です。本校は今年(2021年)3月にはじめて1期生を送り出したばかりの、新しい学校です。国際バカロレア(以下IB)のMYP(中学校1年生〜高校1年生)およびDP(高校2、3年生)の認定を受け、IBの理念に基づく教育に取り組んでいます。特に英語教育においては、英語「で」学ぶ姿勢を涵養することを目指しています。本校には合計で60名程度の常勤の教員が在籍していますが、約30%がネイティブ、ないしはバイリンガルの教員です。英語に接するような機会が日常的にあることも、英語「で」学ぶことを助ける重要な要素になっていると考えています。

今回は、本校の特色の一つであるIBの教育について触れながら、

① NEW TREASUREを利用した教育実践と本校におけるIBを基盤とする教育との関わり
② 大学受験とNEW TREASURE

の2点についてご紹介できればと思います。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事