みんなのトークルーム #4「お仕事 Hour vol.1」

◆「みんなのトークルーム」第4弾は「お仕事 Hour vol.1」
日時:10月23日(土)19:30~21:00(90分)

場所:オンライン(ZOOM)  ※申込者にログインURLをお知らせします
内容:お仕事Hour。今後シリーズ化予定。初回の今回は「伝統工芸職人」「公務員」「教育業界人」の3人の大人を招き、中高生と本音トークを繰り広げます。伝統工芸の職人の世界って? 弟子と師匠ってどんな感じ? 公務員って実際どうなの? 教育業界いろいろな会社と仕事があるけど、詳しく教えて。そんな疑問に本音で答えます!

【竹村武司(たけむら・たけし)】
愛媛県出身。神戸大学国際文化学部卒。2001年~:出版編集(英語)、2008年~:教室営業(個人営業~教室長)、2015年~現在:学校営業(法人営業、西日本の主要中高)。現在は、東大・京大・医学科の志望者・合格者が比較的多い中高(進学校)の学習指導・進路指導上の課題を分析し、通信教育(団体受講)、各種教材、実力テスト、オンライン英会話、アセスメント(探究力、日本語力、英語力、非認知能力を評価測定)、イングリッシュ・キャンプ講師派遣、ICT学習システム等のソリューションを提案することを通じて、各学校の課題解決を支援しています。

【越本大達(こしもと・ひろみち)】

富山県出身。立命館大学産業社会学部卒。伝統が息づく街、京都においても後継者不足は例外ではありません。夢は教員になることでしたが、大学3年になり、広い世界を見ずに子供に何を教えるのだろう? と疑問を持つようになりました。就活を始めるにあたって「就活塾」に通いましたが、しっくりこず、生き方に関するインターンやイベントで出会った中須俊治さんとアフリカを旅した末、中須さんと共同事業を行っているアートユニにたどり着き、伝統工芸染職人に弟子入りし、現在修行中です。

【山川可那子(やまかわ・かなこ)】
沖縄県出身。中央大学法学部卒。今年4月から中核市の職員として働いています。現在は資産税課という課に所属しており、主に固定資産税の課税と、課税漏れがないかどうかの調査を行なっています。また普段の税務とは別に、毎月数回、新型コロナウィルスのワクチン接種会場で会場運営業務にあたっています。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事