今の時代を生きる若者たちにしてあげられること!!

昨日は恒例の『ゼロ高』堀江会。ゼロ高生が3分間プレゼンして、私がさまざまなアドバイスをするという会で四半期に一度ずつ開催している。
 残念ながら最近はオンライン開催が多かったのだが、昨日は対面で開催することができた。そして、全国、いや世界中のゼロ高生はオンラインで参加することができる。対面イベントは『Shibuya QWS』というコワーキングスペースが協力してくれている。実際「謎解きロゲイニング」というゼロ高生が主導しているプロジェクトは、QWSの参加企業や自治体とコラボレーションさせてもらったりしているのである。

 私の仮説通り、ゼロ高生は膨大な時間を色んなことに使えるし、保護者がいるので衣食住に困ることはない。まるでベーシックインカムをもらっているような状態で、さまざまなチャレンジをすることができるのだ。こんな恵まれた環境はなかなかないだろうと思う。
 もちろん、まだ発達途上な感じがすることもある。でも、もしかしたらこれも学校と家庭という閉じられた環境で育ってきたからかもしれないと思う。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事