「ゼロ高」学院長の内藤賢司氏が英語コーチングサービス「STRAIL」を体験 90日間でTOEICスコア250点アップを目指した結果は?

英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY」などを運営する株式会社スタディーハッカーは、時間がないビジネスパーソンでも短期間で無理なく英語力をアップできる様々なサービスを提供している。今回は、専門家によるマンツーマンの英語学習コーチングサービス「STRAIL」を、堀江貴文氏が主宰する「ゼロ高(ゼロ高等学校)」の学院長を務めるSNS education株式会社 代表取締役の内藤 賢司氏が実際に体験。内藤氏とSTRAIL講師の田中 利沙氏が行ったオンラインコーチングの模様をレポートするとともに、実際に受講した感想や手応えを取材した。 

 スタディーハッカーとゼロ高は、2019年にゼロ高生専門の英語コースを開設してコラボした実績がある。「勉強で回り道をする必要がなくなるサービス」と話し、自身も教育関係者としてSTRAILに興味を持っていたという内藤氏。目標に設定したTOEICスコア250点アップを目指して田中氏と2人3脚で取り組んだ結果は? 

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事