私立中高一貫校に入れてもダブルスクール状態?教育費はどこまでかかるのか!!

中学受験に関する数字を森上教育研究所の高橋真実さん(タカさん)と森上展安さん(モリさん)に解説いただく本連載。

最新の教育費平均から我が家のプランを考えてみよう

今年も中学入試がひと段落しました。連日頑張った子どもたちには、卒業までの残りの日々を思いきり楽しんでほしいと思います。そして、4月からはいよいよ中学生活がスタートします。

中高一貫校に進学した場合、高校受験をせずに過ごせることがメリットの一つですが、一方で大学受験へ向けて早いうちから塾・予備校通いがスタートする生徒も多いようです。保護者にとっては、学費と塾費が一体どれくらいかかるのか気になるのではないでしょうか。

今回の中学受験に関する数字…12万9313円高校生の学習塾費は20年前より増加

<タカの目>(高橋真実)

1月10日の埼玉県を皮切りに、今年も首都圏の中学入試がスタートしました。模試の結果などから、去年に続き今年も受験率が上昇するのではないかと予想されていますが、結果やいかに。これについてはあらためてレポートしたいと思います。

さて、今回の数字は高校生の学習塾費です。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事