中学生・高校生向けのプログラミング教育サービス事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、2019年3月17日(日)から4月5日(金)の期間、全国6都道府県、9大学を会場に、中高生向けIT・プログラミングキャンプ「Life is Tech ! Spring Camp 2019」を開催します。
https://life-is-tech.com/camp/

春休み期間に開催する「Life is Tech ! Spring Camp 2019」は、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、大阪大学、北海道大学、九州大学など全国6都道府県の有名大学を会場に、計13回にわたり開催します。4⽇間または5⽇間の短期集中講座で、会場にご⾃宅から毎⽇通うプランと、会場近郊の宿泊施設に参加者・スタッフと⼀緒に宿泊するプランの2つがあります。コースは、アプリ・WEB・ゲームなどのプログラミング系と、映像・⾳楽・デザイン・3DCGなどのクリエイティブ系の中から、興味に合わせて選べる15コースを実施。講師(メンター)が個別にサポートするため、初⼼者でも経験者でも安⼼してご参加いただけます。なお、定員は1,300名を予定しています。

中高生向けIT・プログラミングキャンプ「Life is Tech ! CAMP」は、プログラミングやITへの「興味をもつ」段階から設計されており、参加者がプログラミングやデジタルのものづくりを楽しみながら「創造する力」と「つくる技術」を習得することができます。2011年7月の開催以来、これまでに延べ36,000名以上が参加している国内最大級の中高生向けIT・プログラミングキャンプです。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事