全国立大学「職員・教員の年収」ランキング!!

全国立大学「職員・教員の年収」ランキング

1位は919.8万円、最下位は525.6万円

1月13日(土)・14(日)と、大学入試センター試験が始まり、受験シーズンは本番を迎えた。大学への関心が否応なしに高まっている。

それは大学への”進学”だけでなく、大学への”就職”を考えている人も少なくないだろう。中でも国立大学の「職員」は、準公務員の扱いで、安定的な就職先として人気が高い。各都道府県には必ず存在し、地方の有力な就職先としても注目されている。

では、国立大学の大学職員になると、どのくらいの給与がもらえるのだろうか。さらに、教授などその「教員」になると、給与はどのくらいになるのだろうか。

各国立大学の年収は、文部科学省が毎年実施・公表している、「文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準」の調査から分かる。文科省の集計表によると、国立大学の事務技術職員の平均年収は570万円、大学職員の平均は873万円となっている。  続き・・・


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事