APUとタクトピアのコラボ企画が2018年3月開催決定!

APUとタクトピアのコラボ企画が2018年3月開催決定!

 

2018年の春休み、立命館東京キャンパスにてAPU学生とアートを題材にディスカッション、英語プレゼン能力をグッと高められる2days workshopを開催致します!

Lingua Franca(リンガ フランカ)Tokyo2日間のイングリッシュキャンプです。

この第1期生:参加高校生を大募集します!

様々な国から来た海外大学生と一緒に、「自分」のアイデンティティについて語り合い、仲間のダイバーシティを表現するアートプロジェクトに挑戦!
英語のプレゼン(パブリックスピーキング技術)を磨き、世界とつながるチャンスを逃すべからず!
APUってどんなとこ?気になる人はこちらの動画をチェック!

 

★開催概要★
Lingua Franca in Tokyo 2018 Spring
日程:2018年3月26日~27日
期間:2日間(通学型)
対象:CEFR B1同等程度以上(英検2級程度以上)
※英語力は目安であり、必須ではありません
人数:40名(最大50名)抽選にて決定
費用:30,000円
主催:タクトピア株式会社
後援:立命館アジア太平洋大学(APU)

★こんな君にきてほしい★
・学校で勉強している英語をリアルなコミュニケーションを通じて磨きたい、試したい!
・世界を目指す高校生の仲間と出会いたい!
・日本にいながら世界の多様性が体験できる空間に飛び込みたい!
こんなことを考えている高校生のキミにぴったりです♪


プログラム内容
【MISSION】
一つの価値観に捉われることなく、世界から集まった仲間と一緒に「オリジナリティ溢れる英語のプレゼンテーションを創ろう」

集まった全員の個性・創造性が発揮されるプレゼンテーションパフォーマンスをチームの仲間と作り上げよう。
世界と自分の結びつきを考える2日間。

仲間の多様性を知るための切り口として、良い/悪いという尺度や点数で評価することができない”アート”をキャンプのテーマとして扱います!   続き・・・