国連大学と日本ESD学会主催の特別シンポジウム開催!!

皆様

トビタテ高校人材コースなどでお世話なっております。佐藤真久@都市大です。

2018年3月3日に、国連大学と日本ESD学会主催の特別シンポジウムが開催されます。是非ご参画ください。


(※詳細については、http://jsesd.xsrv.jp/ に近日中に更新)
*************************
国連大学サステイナビリティ高等研究所
SDGsダイアログシリーズ
「SDGsとESD」特別企画シンポジウム
-ESDの実践と研究の有機的連携にむけて
————————-
主催:日本ESD学会、国連大学サステイナビリティ高等研究所
協力:地球環境パートナーシップオフィス(GEOC)
日時:2018年3月3日(土曜日)
*************************
2015年9月に持続可能な開発目標(SDGs)が発表されて以来、様々なESDに関連する取り組みがSDGsと関連して実施されています。本特別企画シンポジウムは、「「SDGsとESD」特別企画シンポジウム-ESDの実践・研究の有機的連携にむけて」と題し、2017年4月に発足した日本ESD学会と国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)の主催で行うものです。SDGsの達成にむけて、SDG 4.7で指摘されているESDの実践と研究の有機的連携、教育の質の向上と持続可能な開発、国内外の経験などをつなげながら、これまでの課題と今後の展望について、議論を深めます。
————————-
(1)シンポジウム(13:30-18:00、開場13:00)
場所:国連大学 ウタント国際会議場(300名収容)
※事前登録制
————————-
(2)懇親会(18:00-20:00)
場所: 国連大学2階レセプションホール(100名収容)
※完全予約制
————————-
出席者(300名):日本ESD学会会員、関係省庁、RCE関係者、ESDコンソーシアム関係者、関係自治体、ユネスコスクール関係者、ESD活動支援センター関係者、環境パートナーシップオフィス(EPO)、ユース、学校教育・教育委員会関係者、社会教育関係者、SDGs関係者/企業、一般市民、含む
*************************