4技能型試験IELTS(アイエルツ)指導ワークショップ(半日)―中学校・高校・大学英語教員向け研修プログラム!!

4技能型試験IELTS(アイエルツ)指導ワークショップ(半日)―中学校・高校・大学英語教員向け研修プログラム

 

<2017年度英語教員研修コース 募集中>

英語4技能をバランスよく育成することに対する関心が高まっています。センター試験の後を継ぐ「大学入学共通テスト」では、4技能型(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)の試験の導入が示されました。また、入試においてIELTSを導入する大学が増えています。

IELTS(アイエルツ:International English language testing system)は世界で受験者数が最も多い試験で、「英語を使用する場面に即した形式で、真のコミュニケーション能力を測る」ことを試験設計の中心においています。ネイティブスピーカーと1対1の対面式スピーキングテストはその特徴を表しているといえます。そのテスト内容は、コミュニケーション力や論理的思考に重点をおいており、学習指導要領や今後求められる人材育成に通じるものがあります。

今回のワークショップでは、4技能試験にご関心のある先生方に対し、IELTSの指導法について技能別に扱います。本研修は、IELTS指導の教員研修において認定を受けた講師が担当します。 続き・・・