三重県に伊食科学大学の分校誘致へ アクアイグニスなど!!

三重県に伊食科学大学の分校誘致へ アクアイグニスなど 

 温泉リゾート運営のアクアイグニス(東京・中央)は複合商業施設を建設する三重県多気町に、食科学を専門とするイタリアの大学、食科学大学(ピエモンテ州)の分校の誘致を目指すことを明らかにした。人材交流や食に関する分野の共同研究・開発も進め、三重県の地元食材の魅力をアピールする。

アクアイグニスやスローフードインターナショナル、三重大、多気町は「日本サテライト多気校」の設置へ協力することで合意した(10日、津市の三重大学)

アクアイグニスやスローフードインターナショナル、三重大、多気町は「日本サテライト多気校」の設置へ協力することで合意した(10日、津市の三重大学)

 食科学大学はイタリアに本拠を置くNPO法人「スローフードインターナショナル」などが2004年に設立した食科学を専門とする大学。世界各国から学生が集まり、食に関する幅広い研究を実施している。

 今回誘致を目指すのは「日本サテライト多気校」で、アクアイグニスの立花哲也社長は「5年先の誘致実現を目指したい」と説明する。実現すれば初のイタリア以外の同校の拠点となる。 続き・・・