少子化で大学淘汰の時代に 9割の学長が予想 日経調査!!

少子化で大学淘汰の時代に 9割の学長が予想
日経調査

 今後加速する18歳人口の減少について有力大学トップの8割が「教育や経営への影響がある」とみていることが日本経済新聞社の調査で分かった。私立大への再編・淘汰の圧力は9割が今後「強まる」と予想。74%が経営困難に陥った大学の退場を可能にする枠組みを検討すべきだと答え、強い危機感が浮かんだ。 続き・・・