文科省、教員定数3800人増要求、教員の働き方改善 !!

2017年8月25日

文科省、教員定数3800人増要求、教員の働き方改善

 文部科学省は24日、2018年度予算の概算要求で、公立小中学校の教職員定数の3800人増を盛り込むことを決めた。担任を持たずに英語や音楽などを教える「専科教員」を増やすのが柱。中学校ではいじめや不登校問題などに対応する職員を増やし、長時間勤務が深刻な教員の負担軽減につなげる。  続き・・・


 

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。