面接増 国立大の半数「人間力見極めたい」!!

2017年8月22日

面接増 国立大の半数「人間力見極めたい」

 教育学部の入試に、面接を取り入れる大学が増えている。今春の入試で面接を課したのは、教員養成課程のある国立大学の半数に達した。精神疾患で休職したり、わいせつ行為で処分を受けたりする教員が後を絶たない中、大学側は受験生が「未来の先生」にふさわしいか見極めようとしている。  続き・・・


コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。