成毛眞が明かす AI時代に生き残るためのたった一つの条件〈dot.〉!!

成毛眞が明かす AI時代に生き残るためのたった一つの条件〈dot.〉

今から10~20年後、約半分の職業が人工知能(AI)に取って代わられる時代が来るという。AI時代という、パソコンの登場以来の大きな変化に乗るためのカギは“理系脳で考えられるかどうか”にある。自らも文系出身だった元マイクロソフト社長・成毛眞が説く理系脳とは? 最新刊『理系脳で考える』でその一部を明かしている。

*  *  *
 2030年には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットに代替される。野村総研が2015年にまとめたこのレポートはあちこちで波紋を広げている。2030年といえば、2017年の今からたったの13年後。現在40歳の人は53歳で、まだまだしっかり働き、しっかり稼がなくてはならない時期だ。それなのに半分近くの人の職がAIやロボットに奪われるというのだから、来たるべき未来に震える人もいるだろう。

 あなたが49%の側になるか51%の側になるかは、今現在、どんな仕事に就いているかで決まるわけではない。また、理系出身であるか文系出身であるかで決まるのでもない。  続き・・・