医者にもリーダー教育が必要? 「専門バカ」はやがて伸び悩むという現実〈dot.〉

医師不足が叫ばれるなか、日本の医療の将来において、医師の育成も重要な課題となっている。『病院は東京から破綻する 医師が「ゼロ」になる日』(朝日新聞出版)などの著書がある医療ガバナンス研究所の上昌広医師が、医療界におけるリーダー教育の必要性を語った。

*  *  *
 夏休みだ。研究所には大勢の大学生がやってくる。今年も妹尾優希さん(スロバキア・コメニウス大学)、小坂真琴君(東京大学教養学部理科3類)、吉田いづみさん(ハンガリー・センメルワイス大学)らが学んでいる。  続き・・・


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事