新学習指導要領でブルームのタキソノミーをつかわないわけ?

2017年8月18日

新学習指導要領でブルームのタキソノミーをつかわないわけ?

☆「主体的・対話的で深い学び」「ルーブリック」「カリキュラムマネジメント」を提唱している新学習指導要領。そのことを解説している一方で、アクティブラーニングは昔からやっていたものだとか、ブルームのタキソノミーは廃れたとか同時に語る教育関係者は意外と多い。
Photo

 

☆実は間違いではないが、決定的に間違っているという自覚がないからだ。言説というのは、常に問い返され続け、新しい見方が付加される場合がある。  続き・・・


コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。