8月のふるさと留学合同説明会のおしらせ

【全国の離島・中山間地の公立高校へ「ふるさと留学」!】
新しい高校進路選択のカタチ「ふるさと留学」を受け入れている各地の高校や、町のことが分かる合同説明会を東京・大阪で開催します!

8月20日(土)13:30~15:30
イオンコンパス大阪駅前会議室 Room E

8月27日(日)10:30~12:30
9月17日(日)10:30~12:30
リファレンス 新有楽町ビル Y204
==============
ふるさと。

そこには、ゲームセンターも映画館も大型SCもない。分刻みで次々と流れてくる電車も、見上げるような高層ビルもない。コンビニも、信号すらほとんどないことも。

でも……

トカイの子・イナカの子との刺激ある新しい出会いがある。
温かく明るい地域の人々とのふれあいがある。
満天の星空や豊かな緑、透き通った海がある。
鳥のさえずりに目を覚まし、虫の声とともに眠る日々がある。
寮生活を通じて高まる自立心がある。
地域の支援により運営される公営塾がある。
地域特性・地域資源を活かした、そこでしか学べない独自の教育プログラムがある。

そんな「何もないようで、すべてがある」日本の“ふるさと”で過ごす、かけがえのない高校3年間を創ってみませんか!?

――それが「ふるさと留学」!いま、新しい高校進路選択のひとつとして、注目されています。

どんな仕組みなの?どんな地域や学校が受け入れてるの?毎日の学校生活は?費用は?我が子(自分)でもやっていける?

そんな疑問にお答えする、合同説明会を開催します。

今回の参加校は、

・久米島高校(沖縄)
・大崎海星高校(広島)
・白馬高校(長野)
・只見高校(福島)
・和気閑谷高校(岡山)

各地の担当者も来場しますので、個別相談も可能です!

【こんな人(保護者・生徒)はぜひ!】

・中学生(特に中3)のお子さまがいらっしゃる保護者の方
・高校の進路をまだ決めかねている方
・このまま地元高校→大学という「普通」の進路より、もっと特別な経験を積ませたい方
・地元に行きたいと思える高校がない方
・寮生活で子どもの自立心を育てたい方
・中学までと環境を変えて、新しい高校生活に挑戦したい方
・大集団よりも、少人数の手作りの教育の中で学びたい方
・トカイよりもイナカが好きな方
・家族での地方移住を考えている方

積極的に検討してみたい方も、ちょっと興味がある方も、将来の参考にという方も、ぜひお越しください!

あなたの第2の「ふるさと」に出会えますよ!

【お申込み・お問い合わせ先】
こちらの問い合わせフォームよりお申込み・お問い合わせください。
*「件名」は「その他」を選択ください。
*お申込みの際は「内容」に以下の必要事項をご記載ください。
 〈必要事項〉
 ・お申込みの説明会日程
 ・参加人数
>>>お申し込み・お問い合わせはこちらをクリック<<<

皆様のご参加お待ちしております。


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事