あなたも数学者!~母娘で体験する数理ワークショップ~

 「数理女子」事務局企画イベント、母娘で体験する数理ワークショップ第2回目です!本ワークショップは、「数理女子」に関わる数学者・数学を使って社会で活躍するメンバーが、数学の魅力をもっとたくさんの女性に伝えたいとの想いで、議論を積み重ねて作り上げました。自ら発見をする、仲間と討論する、教科や分野の概念にとらわれず物事の本質を考える、といった経験を通して、数学を生み出すワクワク感をぜひ体験してください!

 

【イベント内容】「サイコロやゲームの中に隠れた算数・数学 ~確率であそぼう~」
 私たちの生活には、クジ引きのように結果が完全にはわからないことがたくさんあります。でも、時には、そこに潜む算数や数学を知ることで、未来について色々と知ることもできるのです。
 例えばトランプなどの多くのゲームはこの先どうなるかわからない…というところにオモシロサがありますが、〇〇作戦は強い!などの体験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。ゲームにはどうして強い作戦、弱い作戦があるのでしょうか。またその作戦は「本当に強い」のでしょうか?
 本ワークショップではまず、色々なサイコロで遊んだり、サイコロを用いたゲームをしながらどちらが強いのかを考えたり、オリジナルなサイコロを作って対戦したり…しながら、「確率(かくりつ)」という考え方を楽しく体験します。
 普段、「一つの正解を出すのが数学」と思われている方も、「数学」という、実は自由で想像力豊かな世界を体験して、数学に対する新しい視点をみつけてみませんか?

※昼食後には、確率論研究者&元慶應義塾大学野球部部長でもある前島信慶應義塾大学名誉教授をお迎えして講師との座談会も設け、「社会の中でどのように確率の考え方が使われているのか」や「確率とスポーツの関係」なども探ります。お楽しみに! 続き・・・


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事