慶応どんな大学めざす 個性と世界標準を両立 !!

2017年7月17日

慶応どんな大学めざす 個性と世界標準を両立
慶応義塾新塾長 長谷山彰氏に聞く

 慶応義塾の新塾長に長谷山彰氏が就任した。世界で評価される大学をめざすと語る長谷山氏に抱負を聞いた。

 ――就任から1カ月半が過ぎましたが、慶応義塾大学をどんな大学にしたいですか?

 「塾長選考の所信表明でも述べたが世界で高く評価される大学をめざす。単に大学ランキングが上がるというようなことではない。ひと味違う尊敬に値する大学だと認められたい。今はグローバル化への対応が問われる時代だが、グローバル化とは共通ルールによる平準化、平均化の波でもある。世界標準に適合しつつも、それに埋もれることなく個性を持った大学でありたい」  続き・・・


 

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。