開成高校からハーバード大に合格。日本人の「東大スルー」は本物か?

2017年7月13日

開成高校からハーバード大に合格。日本人の「東大スルー」は本物か?

「東の開成、西の灘」と並び称される東日本屈指の難関校・開成。今までは開成を卒業して東大に進むのが典型的なエリートコースでしたが、ハーバード大学やプリンストン大学など、2017年に開成から海外の有名大学に合格した人数がのべ約20名に達したことが話題になりました。アメリカ在住の作家で東大出身の冷泉彰彦さんは、自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』で「アメリカの大学入学事情」について詳述。開成出身の日本人がアメリカの名門大学で学ぶことがいかに大変か、その現実を明かしています。 続き・・・


 

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。