「つつましさ」は無用、自立心育んだ女子学院 弁護士・松本三加氏が語る(上)!!

2017年7月4日

「つつましさ」は無用、自立心育んだ女子学院 弁護士・松本三加氏が語る(上)

 「女子御三家」の中高一貫校、女子学院(JG、東京・千代田)は、「個」を尊重する教育で知られる。そのせいか、卒業生には医師や弁護士、漫画家、キャスターなど、自立型キャリアを歩む人が目立つ。弁護士過疎地域の解消を目指すいわゆる「ひまわり弁護士」として注目を浴び、現在は、福島県で原発事故被害に対する支援活動を続ける松本三加弁護士(43)もその一人だ。 続き・・・


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。