「灘中高」は異次元の数学授業で秀才を育てる

折り紙でギリシャ3大作図不可能問題を解く

「灘」は西の名門として名高い
名門進学校で実施されている、一見すると大学受験勉強にはまったく関係なさそうな授業を実況中継する本連載。第9回は関西の名門「灘」の人気授業を追う。

中学3年分の数学を1年で終えてしまう

「灘1位、日比谷2位」。1968年3月、新聞の見出しに、日本中が衝撃を受けた。戦前を含めてつねに東大合格者数1位だった日比谷高校の牙城を最初に崩したのは、開成でも筑駒(筑波大附属駒場)でもない。灘だった。兵庫県神戸市東灘区に所在する、中高一貫の私立男子校。1学年200人程度の小規模校にもかかわらず、東大合格者数ランキングでは例年トップ3に入る。 続き・・・


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事