国大協会長に京大学長 「足早に改革を実行」!!

国大協会長に京大学長 「足早に改革を実行」

 国立大学協会は14日、東京都内で総会を開き、京都大の山極寿一学長を新会長に選出した。同日付で就任し、任期は2019年6月まで。総会後に開かれた記者会見で山極会長は「将来を担う人材の育成や国際化、産学連携が国立大学に課された使命。足早に改革を実行していかなくてはならない」と述べた。

 副会長には名古屋大の松尾清一学長、筑波大の永田恭介学長、山口大の岡正朗学長、お茶の水女子大の室伏きみ子学長の4人を選出した。 続き・・・