地方創生のために東京23区の大学を制限する前に、地方国立大の中心部移転が先ではないか(東日本編)!!

地方創生のために東京23区の大学を制限する前に、地方国立大の中心部移転が先ではないか(東日本編)

町の中心部だけでなく駅からも遠いキャンパスに未来はあるのでしょうか…

東京圏への一極集中を是正するため東京23区内の大学の定員増を原則として認めないという方針を政府が打ち出しています。この方針は、6月9日に決定された「まち・ひと・しごと創生基本方針2017」や5月1日に公開された「地方創生に資する大学改革に向けた中間報告(案)」でも触れられています。これに対して、日本私立大学連盟は「学問の自由や教育を受ける権利に対する重大な制約になりうる」「国力そのものを弱めることになりかねない」との声明を公表。東京の大学に対する規制をいくら強化しても、問題の本質的な解決にはならない、という批判も起きています。 続き・・・


 

このエントリーをはてなブックマークに追加