アジアの中心から見た日本の危うさ!!

アジアの中心から見た日本の危うさ

先日、シンガポールで開催されたアジア地域最大級のスタートアップイベント、Tech in Asiaでのセッションに登壇させて頂いた。来場者の75%以上がシンガポール外からの参加で、日本から来られた方々も多くいた。オーディエンス数は3,000人以上と、スタートアップ関連のものとしてはかなりのスケール。

今回の滞在を通して、アジア市場及び同地域のスタートアップの勢いの凄さを感じた。しかしそれ以上に強く印象に残っているのは、これからの日本の危うさである。東南アジアの状況と将来への展望を見てみると、現在日本が置かれている状況と、これからの日本国内の人たちの未来はかなり厳しいものになるだろうと感じてしまった。

普段は両国ともに”母国”と呼べる日本とアメリカとを行き来する事が多いが、今回は日本とアメリカ以外の第三の”外側”から全体を見る事で、見えて来た事は非常に多かった。 続き・・・