学習指導要領の改訂を巡って、その基本的考え方とは!

学習指導要領の改訂を巡って、その基本的考え方とは

1)学習指導要領の改訂は、概ね10年に1回行われているという意味では、10年間の時代の変化に応じるということになりますが、今回の指導要領の改訂を進めるいわば前提といいますか枠組みにおいては、単にこれまでの10年間がこう変わってきたという話だけではなく、これからの10年、さらにもっと長期にわたって日本の社会がどう変わっていくのかということを考えました。

続き・・・