スーパーグローバル大学創成支援事業シンポジウム
「持続可能な地球社会の構築に貢献する人材育成」を開催

 

法政大学は、スーパーグローバル大学創成支援事業において「課題解決先進国日本からサステイナブル社会を構想するグローバル大学の創成」をテーマに掲げて、この実現に向けて様々な取組みを行っています。シンポジウムでは、「サステイナブル社会の実現の可能性」とそれを担う「グローバル人材の育成」に焦点を絞り、本学のこれまでの取組みと、今後の展開を紹介します。

プログラムの前半では、本学が考える持続可能社会とその実現のための取組み、現在開発が進むベトナムが抱える課題と日越大学間の協働可能性を議論します。後半では、世界規模で事業展開する企業が求めるグローバル人材像の紹介を受けて、本学の英語学位プログラムや企業が目指すサステイナブル社会を担う人材育成の実際と展望をめぐって、意見交換を行います。  続きは・・・

法政大学SGU

 


 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事