英語授業研究学会 関東支部第22回秋季研究大会

英語授業研究学会 関東支部第22回秋季研究大会の概要

開催日時  09:40 〜  17:00
定員 無し・参加予約は必要ありません名
会費 会員は無料/一般参加 1,000円/学部学生 500円
場所 東京都 東京家政大学 板橋キャンパス 120周年記念館

より良い授業実践をめざして関東支部第22回秋季研究大会を開催します。 
今回は授業実践ワークショップに加えて、振り返り講座も設け、授業づくりについて、基礎から徹底的に一緒に考えていきます。授業改善についての悩みや苦労、そして授業づくりの楽しさなどを一緒に考えませんか。会員外の先生方、教員志望の学生諸君の参加も歓迎いたします。

内 容: 
<午前の部>   
1.開会あいさつ(9:40~)  武田 富仁(群馬県立板倉高等学校)

2.映像による授業研究と協議(高校)(9:45~10:55) 
「高校2年生:教科書題材を生かした探究型学習と授業作りの工夫 
 (コミュニケーション英語Ⅱ)」 
授業者:津久井貴之(お茶の水女子大学附属高等学校) 
      司会:豊嶋 正貴(文教大学附属高等学校) 
      分析者:久保野雅史(神奈川大学)

3.映像による授業研究振り返り・実践発表ワークショップ 
A会場(120-2B教室)(11:05~12:10) 
   「授業研究の振り返り」  
     発表者:津久井貴之(お茶の水女子大学附属高等学校) 
     司会:豊嶋 正貴(文教大学附属高等学校) 
B会場(120-2C教室) 
(1)(11:05~11:35)「実践ワークショップ  
    -小学校英語 どんなことを?どんなふうに?-」 
  発表者:東仁美(聖学院大学)・狩野晶子(上智大学短期大学部) 
(2)(11:40~12:10)「生徒を巻き込む導入と語彙指導の工夫」 
  発表者:原田 博子(文京区立第十中学校)

<午後の部>   
4.映像による授業研究と協議(中学)(13:10~14:20) 
  「中学3年:教科書リーディング教材で4技能を総合的に指導する」 
     授業者:大鐘 雅勝(千葉市立花園中学校) 
     分析者:太田 洋(東京家政大学)

5.映像による授業研究振り返り・実践発表ワークショップ 
A会場(120-2B教室)(14:30~15:35) 
   「授業研究の振り返り」 
     発表者:大鐘 雅勝(千葉市立花園中学校) 
                       
B会場(120-2C教室)   
(1)(14:30~15:00) 
   「英語でのインタラクションを通した本文内容理解の方法」 
   発表者:笹生 綾子(千代田区立九段中等教育学校)

(2)(15:05~15:35) 
  「アウトプット活動を見据えた音読指導(高校編)」 
     発表者:鈴木 千貴(横浜市立東高等学校) 
                
6.講 演(15:45~16:55) 
  「シャドーイングのトレーニングがのばす英語能力とは何か?」 
    講師:門田 修平(関西学院大学教授)

7.閉会あいさつ(16:55~17:00)  
     久保野雅史(関東支部長 神奈川大学)

・協賛出版社による英語教育図書、教材の展示販売があります。 
・大会終了後に発表者も交えた懇親会を開きます。[会費:3,000円程度]

● 問合せ先: 
・支部事務局長 狩野 晶子 Email: akikano*sophia.ac.jp  
・支部長    久保野雅史 Email: kubono2008*kanagawa-u.ac.jp    (*を@に置き換えて送信してください)

◆ 英授研Website URL: http://www.eijuken.org 
(最新の大会/例会情報の情報をご覧いただけます。)