【多くの方のご参加に感謝‼️】映画・洋楽×ICT」この授業って大丈夫?!〜授業目的公衆送信補償金制度から考える〜!!

ディズニー映画やビートルズの曲を使って授業をしたことはありませんか?「映画」や「洋楽」は生徒たちが英語に興味を持つきっかけとなる有効な手段です。

しかし、コロナ禍で増え続けるオンラインでの授業や課題において、著作物の適切な取り扱い方法がわからず、お困りの先生方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。場合によっては、知らないうちに"アウト"な運用をしてしまっていることも?!

実は、そんな方にこそ知っていただきたいのが「授業目的公衆送信補償金制度」です。2021年4月より本格的にスタートした同制度では、著作権者に対して補償金を支払うことで無許諾で映画や洋楽などのコンテンツを利用できようになりました。

上手に活用すれば、授業の可能性が無限大に広がること間違いなし!せっかくの制度を活用しない手はありません。

そこで今回のセミナーでは「授業目的公衆送信補償金制度」を紐解き、オンライン授業でのお悩みポイントを解決する場を設けました。今後の授業実践に役立つポイント満載ですので、ぜひご参加ください!

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事