はじめてのボーディングスクール 1!!

【一条校、ボーディングスクール、国際バカロレアの候補校に! 】名古屋にできるボーディングスクールのNUCB International Collegeは、一条校として2022年に開校予定です。英語表記は、NUCB International College です。日本語表記は、「国際高等学校 」です。国際バカロレア のDP(高2~3年生)は、学びのトライアスロンです。 全寮制で学びに集中できます。校舎もすごいのですが、公式サイトのボーディングスクールなどの記事が分かりやすく、思わず学校に連絡を取って、執筆者にご連絡させていただきました。執筆者を知って思わず「おおおおっっっ」となりました。執筆者とボーディングスクール、国際教育でも盛り上がって話し込んでしまいました。#お忙しいところ恐縮ですが今度Live配信させてくださいNUCB International Collegeは、一条校として国際バカロレアのディプロマをボーディングスクールとして学べる。9月始まりなので、インターナショナルスクールの中等部からNUCB International Collegeに転校するケースも出ると思います。

ボーディングスクールとは?


生徒が同じキャンパス内で学習・生活を共にする寮制の学校・寄宿学校です。Boardingとは、飛行機や切符のBoarding passに使われる乗車するという意味ではなく、実は食事のことを表します。(余談:Boardとは、大きな板というのが最初の意味で、それを横にして食堂の皆で食べるテーブル→そこから派生してBoard=食事・賄いという意味が生まれたそうです) Full boardは、朝昼晩3食付き、Half boardは1~2食付を意味します。
寮生活のため、勉強はもちろんのこと日常生活での生活態度も学ぶことができます。また、勉強をサポートする先輩・チューターやハウススーパーバイザーがいるなど、授業外でも24時間体制のフォローを行います。ボーディングスクールの主な目的は、生徒が勉強に集中し、成長し、自分の可能性を最大限発揮できる環境を提供することです。そうすることで、未来のリーダーを育てます。
過去記事:ボーディングスクールとは

ボーディングスクールの種類

ボーディングスクールのほとんどは共学校ですが、女子校や男子校もあります。 学校ごとに多様な特色があり、進学に一際熱心であったり、スポーツプログラムのある学校、美術・音楽などの芸術に力を入れる学校など様々です。
過去記事:ボーディングスクール は共学が標準ボーディングスクール の選び方

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事