College Board がSAT Subject Test や SAT Essay Test を廃止!!

ついに、College Board がSAT Subject Test や SAT Essay Test を廃止する事としました。発表の要点をまとめたので、参考にしてください。http://yusukematsuda.blog.jp/archives/1078240074.htmlこれは大きな変更ですね。これまでテストだよりだった日本からの受験生にとっては大打撃です。Crimson ではこの流れはずっと予測していて、準備を進めてきました。実はCollege Boardの元重役がCrimson の社員として働いているのですが、この流れをいち早く察知し、準備を進めてきました。その一つがAdvance Placement の取得プログラムについてです。そう、Crimson Global Academy ではAPを取得できるようになっています。(詳しくはブログで)**2020-21の入試シーズンでも明らかだったことですが、SATがオプショナルだったからこそ、SATを実際に受験できた学生には有利に働く結果となりました(実際にペンシルバニア大学のEarlyでの合格者をみてみると大半がSATスコア提出者だった)。SATはオプショナルにしている理由は、テスト受験がコロナによってどうしても受験できない人たち用の対応策なのです。日本のようにSATが受験できる国はそこまで考慮されないのと、大学側からすると少しでも多くの判断材料がほしいので、最終的にSATを提出している人に有利に働くかたちになってしまったのです。ちなみに、SATがOptional になり、大学側が言っていたことは「SATを提出なくてもマイナスになりません」でした。裏返せば「SATを提出する時に得られるプラスもない」という事で、実際にスコアを提出した受験生は例年より重要でなくても、小さなプラスポイントを積み上げる事ができたのです。SATの科目試験の代わりになるAP(Advanced Placement)の取得が肝になりますが、残念ながら、日本でAPが学習できる高校は非常に限られていますし、今から転校という事も難しいでしょう。Crimson Global Academy(CGA)は日本で唯一のA-Levels、AP、International GCSEが取得できるオンラインのインターナショナルスクールです。世界トップクラスの先生が少人数制で指導するカリキュラムです。しかも、フルタイム学生の他に、今の学校に通いながら週末にAPを履修するパートタイムの学生も募集しています。今開講しているのがAP Computer Science/AP Psychology/AP Statistics の三科目なのですが、2021年9月からは大幅に主要科目を履修できるようにします。2022-23年サイクルで受験予定の海外進学受験生は、この機会を見逃さないように!!!という事で、海外進学はテスト偏重型からの脱却がさらに進みました。エキサイティングですね!!こういう状況だからこそ、チャンスです!常に流れを先読みしながら、戦略的に準備を進めていきましょうね。頑張りましょう!An Update on Reducing and Simplifying Demands on Students -COLLEGE BOARD COMMUNICATIONS:https://allaccess.collegeboard.org/update-reducing-and...Crimson Global Academyについて:https://www.crimsonglobalacademy.school/ja/Crimson Global Academy の入学相談会:https://pages.crimsoneducation.org/2020-12-JP...Crimson Education について:https://www.crimsoneducation.org/ja/Crimson Education 入塾相談について:https://www.crimsoneducation.org/ja/contact/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事