【茨城】県立高校・中等教育学校5校に医学コース設置。医学部進学者1.5倍が目標-鈴木恒一・茨城県教育庁学校教育部高校教育課指導主事に聞く◆Vol.1

茨城県は2018年2月に「茨城県医師不足緊急対策行動宣言」を発表した。これに伴う政策の一つとして開始したのが県立高校と中等教育学校への医学コースの設置である。複数の学校に医学コースを設置するのは全国でも例がない取り組みだ。2回連載の1回目は、医学コース設置までの経緯、準備において力を入れたこと、活動への反応などについて茨城県教育庁学校教育部高校教育課指導主事の鈴木恒一氏に聞いた。(2020年11月5日インタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら(近日公開)――医学コース設置の背景や狙いを教...

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事